TECHNO HORIZON GROUP
テクノホライゾン公式Twitter
テクノホライゾン公式YouTube

TECHNO HORIZON CO.,LTD. テクノホライゾン株式会社

研究開発

グループの技術を結集し、ニーズを先取りする研究開発体制を構築

テクノホライゾングループでは、エルモ社、中日諏訪オプト電子、タイテックの開発設計部門において、グループ各社のマーケティング活動に基づき、顧客ニーズを先取りした独自性のある高品質な製品やサービスの開発をめざし、研究活動を行ってまいります。また研究開発の他、開発設計を担う組織として各社開発設計部門を設置しており、事業区分毎に部門もしくはグループ編成を行い、技術者を配置しています。

研究開発においては、グループ各社が永年にわたり培ってきたコア技術をベースにさらに市場の要求や時代の先端技術を取り込み、お客様のニーズにあった製品の開発を行っております。また、この度の経営統合を機に当社グループが保有する「光学技術」「電子技術」に含まれる多才な技術力から新規事業を創出し、さらなる成長を実現すべく研究開発体制を革新してまいります。

当社グループの保有する、光学開発技術に電子設計力(ソフトウェア設計・電子回路設計)、機構設計力といった技術をインテグレーションさせることによって、多様な光学・映像機器を最新かつ最適な仕様で開発することが可能となります。当グループでは保有技術を集結し、さらに深め、進化させ、最新・最先端のオプト・エレクトロニクス技術でグローバルな光学ニーズに応えていきます。

FAコア技術、情報コア技術、画像・通信コア技術の分野に注力し技術の蓄積を図っています。そのコア技術をもとに、お客様の企画段階から一緒に商品化に取り組むことにより、ビジネスプランの立案やアライアンスレベルの連携も含めた開発~生産を一貫して行えることが強みです。