経営方針

当社企業グループは、経営理念に基づき、『グローバルな「人と社会」に貢献する』ことを事業の目的としてテクノホライゾン・ホールディングスとしてのグループ力を強め、新事業の創出・更なるグローバル化に取り組んで参ります。
その核となる技術である「オプト・エレクトロニクス技術」、それを展開させるための「マーケティング力」の強化に力を入れるとともに、運営の基本原則として「コンプライアンスの徹底」「顧客満足に徹すること」「公正かつ透明な事業活動を行うこと」等を実行して参ります。

こうした基本原則のもと、当社は「企業内容の積極的かつ公正な開示」を謳った行動指針に則り、当社およびその子会社の業務、運営等に関する会社情報であって、株主・投資家の有価証券の投資判断に影響を与える可能性がある重要な会社情報について、公正かつ適時・適切な開示を行います。それにより、株主・投資家、地域社会をはじめとするステークホルダーの皆さまの当社グループに対する理解を促進するとともに、株主・投資家の皆さまとの対話を通じ、適切な市場評価が形成されるように努めてまいります。

グローバルな人と未来